安倍晴明公はあの安倍仲麻呂公と同じく当山出生のお一人で、平安時代に怨霊や悪鬼を封じ、また災いを予言した日本陰陽師の祖とも仰がれている人物です。
朝廷においても晴明公の陰陽の判断無くしては、天皇や高官の政治的決断がままならぬほどに大きな影響を与えたのです。
そのため昔から魔除け、災難除けの主神として全国で祀られています。

当山では、晴明公を祭る安倍晴明堂や金閣浮御堂には安倍晴明公御像をお祀りしております。

MENU